新規制作のP-D-C-Aその2

【Check(評価)】
ここでは、ライバルサイトを把握するというよりも、むしろ自サイトと比較することがテーマです。各種ツールを使えば、さまざまな指標を効率良く比較することができます。
さらに、Google Analyticsを使うことで、自サイトのアクセス状況を的確に把握し、最低限抑えておきたい基本的な12項目は、ふだんからチェックしておいてください。
こうしてライバルサイトと自サイトの比較をすることで、客観的な評価をしていきます。

【Action(改善)】
評価した結果を基に、問題点を洗い出します。問題点は一つひとつ修正していき、二一ズの受け皿として機能するWebサイトになるように改善していきます。SEO対策の内部要因を最大限まで高めたWebサイトになった段階から、
検索連動型広告などのWebプロモーションを開始しでも遅くありません。むしろ、被リンクサービスなどのリンクの売買に限りなく近いスパムまがいのサービスに予算を使うよりも、はるかに賢い選択と言えます。さらに予算的に余裕がある場合は、IP分散とサテライトサイト戦略を展開することでアクセス状況を改善することができます。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です